アニこれ

iPhoneのホームボタン 1回、2回、3回押しで使える機能

iPhoneのホームボタン 1回、2回、3回押しで使える機能


iPhoneの画面下には、ホームボタンがあります。iphone5から、指紋認証が加わりましたが、単純に押すとどんなことができるのか、あなたはすべての機能を使いこなしていますか?

このホームボタンは連続で1回、2回、3回と押した時、実はそれぞれ違った動きをします。下記にそれぞれの機能を解説しましたので、使える機能は使いこなしましょう!!!

1回押し

これは使わない人はいないでしょう。

・ホーム画面1ページ目へのリターン
・アプリからのExit(アプリの終了)
・長押しで、『Siri』が起動

2回押し

こちらは知っている人は使用頻度は高いでしょう。
・アプリの切り替えのため、立ち上がっているアプリがスクロールで切り替えられます。
・この時、バックグラウンドで立ち上がっているアプリへの切り替えと起動をやめたいアプリの終了ができます。

3回押し

これは、知らない人や使っていない人は多いと思いますが。。。

設定を有効にしないと使えないショートカット。
設定>>一般>>アクセシビリティ
項目一覧の中から一番下位にあるショートカットを選択。

3回押しのショートカットへ割り振りができる機能は下記の機能です。

1)VoiceOver
→画面操作を読み上げ、音声と特殊動作でiphoneを操作する。

2)色を反転
→画面の色、白黒などを反転させ、見やすくするための機能

3)グレイスケール
→モノトーンの画面表示にして、見やすくできる

4)ズーム機能
→画面の一部または全体を拡大表示するための機能

5)スイッチコントロール
→iPhone操作のためのBluetooth機器への切り替え

6)Assistive Touch
→画面上にホームボタンを表示して操作できる

それから、アクセシビリティの設定で“アクセスガイド”をオンにしている場合は追加表示され、
上記の機能から、3回押しに割り当てる事ができる(複数選択可能)。

(iOS8.4で検証)